わきがの男の人しか好きになれない私

わきがの男の人しか好きになれない私

誰しも1つは変な趣味とか性癖ってものをもっていることないですか?特に異性と付き合う条件として、経済力とか顔だけじゃなくてそれ以外の細かい部分でこだわりたい部分があるものです。そのこだわりたい部分は人それぞれだと思いますけど、私はちょっと人と違っているかもしれません。それは、わきがの男の人しか好きになれないんです。

第4章「汗の科学」

わきがの人って普通は臭いとか脇が汗でシミってるとか言われて嫌われているものです。たしかに汗のシミとかは見た目としてちょっと頂けない部分もありますけど、あの臭いがたまらなく好きなんです。たとえ高身長のイケメンであったとしても、あの臭いがなければ恋愛対象として見れません。たしかにイケメンの方が良いんですけど、容姿とわきがの臭いを天秤にかけるとすればわきがの方をとると思います!まあ、両方そろっていればなおさら良いんですけど。

岡山 わきが 治療

新しい恋人が傍から見てイマイチだったりした時に友人などからは「なんであんな人選んだの?」なんて言われることも何度かあったんですけど、その時は「優しかったし趣味も合ったから」などと適当な答えで返していました。実際のところは、わきがの臭いが自分の好みに合っていたからなんですけどね。まさかわきがの臭いで付き合う相手を決めているだなんて、さすがに気の知れた友達にも言えないですし。

綸言汗の如し - 故事ことわざ辞典

これだけわきがの男性しか好きになれないなんて、本当にこだわりが強いと自分でも思いますけど、やっぱりあの臭いはなぜか癒されてしまいますし、ずっと一緒に過ごす上では必要不可欠なものなんです。今は彼氏はいませんが、次に作る彼氏も絶対に自分の好きなわきがの臭いがする人じゃなければダメです。